加奈陀食堂

   

   三十路半ば過ぎのオヤジによる、キッチンにおけるある種の高揚感を表現するカナディアン・オヤジ・キュイジーヌ・ブログ
   コメント残してくれると小躍りして喜びます

スポンサーサイト

2012.03.26 Monday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | - | - | - |

    Beef Shank Ragout

    2011.11.08 Tuesday 01:35
    0

      ちょっと変わったパスタを見つけたのでとりあえず牛すね肉のラグーとあわせてみました。
      スペルト小麦ってのを使ったショートパスタ。
      タリアテッレっぽいけど、もうちょっと薄くて幅広で4センチくらいの長さ。
      んでもってちょっとツイストがかかってるの。


      茹でる前。
      なんか茶色の粒が残ってて、ちょっと全粒粉のパスタっぽい。
      味も心なしか力強い気が。

      ラグーソース、あまった肉とかベーコンの端っことか使って良く作るんだけど、本家のイタリアンだとフレッシュのバジルとかリーフ系のハーブを使って作るよね?
      もちろんこっちでもハーブは安く手に入るんだけど、あえて最近はバーベキュー用のミックススパイスを代わりに使ってます。
      なんかこっちの方がワイルドな味になってまさに肉のソース!!って感じがして良いんだよなー。

      うまし。
      Pasta | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

      スポンサーサイト

      2012.03.26 Monday 01:35
      0
        - | - | - | - | - |

        コメント

        エンラクさん おっはよ〜

        スペルト小麦。
        リッチな材料を使ったパスタですね。
        その粉でバゲを焼いた事がありますが、チーズのような香りもあり美味しかった。
        しかし・・・単価が高すぎて、常用は不可です。 シクシク。。。

        幅4センチの太麺にラグ―。
        ウマすぎる(はず)!! ヨダレが〜。
        | マベリーノ | 2011/11/08 8:59 AM |
        >マベリーノさん

        え?
        スペルト小麦って高いんですか?
        このパスタ、500g入りで3ドルだったので日本円にしたら240円くらいでした。
        リッチなモノ使ってる自覚全く無かった・・・・・・・・・

        まー、なんつっても食料自給率500%の国ですからねー。
        安いモノは安くてホントに大助かりです。
        | エンラク@管理人 | 2011/11/08 1:46 PM |

        コメントする










        この記事のトラックバックURL

        http://c-syokudou.jugem.jp/trackback/32

        トラックバック