加奈陀食堂

   

   三十路半ば過ぎのオヤジによる、キッチンにおけるある種の高揚感を表現するカナディアン・オヤジ・キュイジーヌ・ブログ
   コメント残してくれると小躍りして喜びます

スポンサーサイト

2012.03.26 Monday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | - | - | - |

    Greek Taverna

    2011.11.14 Monday 15:15
    0

      たまには外で食べたものでも。

      今日は図書館に家族でお出かけ。
      その行きがけにギリシャ料理のお店にフラリと。

      カナダは移民の国だけあって、本当に多種多様な国のレストランが立ち並んでます。
      ジャパニーズはもちろん、コリアン、チャイニーズは本当に多い。
      エスニック系も充実しててマレーシア、タイ、インディア・・・・・・・・

      そんな中でもついつい今まではジャパニーズレストランの使用頻度が高かったのですが、
      今日はギリシャ料理にトライ。
      ジャパレスばっかり行ってたのは『日本語が通じるから』ってだけの理由だったんですけどね。
      さすがに半年近く住んでたら普通にレストランくらいは行けるようになってるなー。

      1枚目の写真はCalamariのランチセット。
      カラマリってギリシャ発祥の料理のイカフライ。
      衣にしっかりと味がついてて、オマケについてるタルタルソースで逆に味を中和してる感じ。

      2枚目はBeef Souvlakiのランチセット。
      Souvlakiってのはギリシャのヤキトリ?串焼きみたいなもんです。
      元は屋台料理らしいけど、だいたいどこのギリシャ料理屋さんも看板メニューとして置いてるかなー。
      スパイスにつけ込んであって、できれば5本くらい頼んでビール飲みたい、ってのが本音。

      どちらもピラフとサラダとパンお茹でジャガイモがついて9ドルちょっと。
      結構安い。
      んでもって美味しい。
      そしてワンプレートにドカーンと盛りつけてくるこの姿勢は嫌いじゃない。 

      あー、次回は夜だな。
      職場の人と夜に行ってみよ。

      ランチタイムも遅めの時間だったので割とゆっくりできましたが、近所に住んでると思われるおじいちゃんが一人で新聞読みながらビール飲んでました。
      そんな普段使い出来そうな空気感も嫌いじゃないよ、うん。
      Diary | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

      スポンサーサイト

      2012.03.26 Monday 15:15
      0
        - | - | - | - | - |

        コメント

        コメントする










        この記事のトラックバックURL

        http://c-syokudou.jugem.jp/trackback/37

        トラックバック