加奈陀食堂

   

   三十路半ば過ぎのオヤジによる、キッチンにおけるある種の高揚感を表現するカナディアン・オヤジ・キュイジーヌ・ブログ
   コメント残してくれると小躍りして喜びます

スポンサーサイト

2012.03.26 Monday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | - | - | - |

    Sausage ♯1

    2011.10.07 Friday 12:06
    0

      加工品の肉製品が多いのもこっちの魅力だよなぁ。
      ちょっと大きいソーセージなんてそれ一本で十分その日のメインディッシュになるし。

      スーパーの食肉コーナーに行けば何十種類って数のソーセージやらサラミやらハムが並んでます。
      ハムなんかはレタスなんかとパンにはさんで毎日の朝ご飯orブランチにしてる人も多いみたい。
      バスや電車の中で食べてる人結構いるしね。

      今日のソーセージは一本でビールの小瓶くらいの大きさかな。
      2本で7ドル、って事は日本だったら一本300円くらい。
      一回ボイルしてから軽くフライパンで焼いてみました。
      ちょっとジューシーさには欠けるけど、ピクルスとの相性は最高!!

      北米だったらやっぱマスタードよりピクルスだよね、と勝手に解釈。
      いや、冷蔵庫にマスタードが無かっただけなんだけど。

      ビールかテーブルワインがあれば更に幸せが増すってもんですが。
      そのうちソーセージの手作りにも挑戦したいもんです。

      うまし。
      Tapas | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

      スポンサーサイト

      2012.03.26 Monday 12:06
      0
        - | - | - | - | - |

        コメント

        コメントする










        この記事のトラックバックURL

        http://c-syokudou.jugem.jp/trackback/8

        トラックバック